​働く女性の方へ

​オフィスや事務仕事をされているお客様は、座る時間が多い上に、パソコンや書類と格闘している時間が長いですよね。

 

そうしますと、眼精疲労や肩こり、頭痛などに悩まされている方も少なくはないのではないでしょうか。

 

これらの症状が起きている方は、ただ肩をもみほぐしていても、改善効果は期待できません。

 

なぜならば、頚椎(首の骨)に問題のあることがほとんどだからです。

 

これがひどくなると、寝つきが悪い、途中で何度も目が覚める、寝起きがスッキリしない。などという不眠症や慢性疲労症候群にも発展していってしまいまし、むくみや冷えの原因となり美容にも悪影響を及ぼします。

 

更には、これらの症状は、心臓疾患や脳血管障害の温床にもなりかねませんので、普段からのケアが必要になってきます。

また、デスクに向かって座っている時間が長い場合、エアコンの冷風に晒されたり、動かないために筋肉運動が少なくなって、熱の産生が弱まり、冷えの原因となります。

 

体が冷えると生理不順や生理痛のほか、婦人科疾患に発展していくこともしばしば見受けられます。

​体が冷える方は、胸腰移行部と言って、胸椎(あばら骨がついている背骨)の下部から、上部の腰椎にかけて、背骨の捻じれが発生してきます。

 

腰が重いとか、椅子から立ち上がる時に動きが悪かったり痛む。中腰の姿勢が辛いというのがそれにあたります。

 

それらを改善するうえでも、脊椎調整による背骨の歪みを取ることは、美容と健康を保つのに大変重要なことなのです。

​子育て中のお母様へ

​子育て中のお母様のライフスタイルは、人それぞれでしょうが、妻の役割、母親の役割、家を守る役割、仕事をしていれば社会的な役割。自分のコミュニティにおける役割とその役割や責任も多岐に及ぶことが多いですよね。

 

朝から晩まで、時間を惜しむかのように、自分のことは二の次にして子供の心配や夫の心配をしながら、忙しく働かれています。本当に尊いことです。

 

しかし、自分が健康でなければ、お子さんのお世話をするにも夫を支えるにも、差し障りが出てくるのではないのでしょうか。 

 

子供を抱っこしながらの家事は、肩こりや腰痛の原因にもなりますし、小さなお子さんは、お母様に甘えてくるわ、加減を知らないわで体当たりでぶつかってきます。

そんなお母様の自分へのご褒美として、この脊椎調整はいかがでしょうか。肩こりや腰痛の痛みやしびれなどが緩和されるだけでなく、お子様がもらってきた風邪が、ご自身にもしうつったとしても、心配ありません。 

 

「にしおか治療院」では、頚椎を調整することによる耳鼻科疾患や胸椎を調整することによる呼吸器疾患、リンパ節の腫れをチェックし、リンパの流れを速やかに回復させるための手技を取得し臨床に実践しておりますので、そのような時も安心してかかることができます。子育ての悩みやイライラ、ストレス解消などにも​効果をあげておりますから、子育て中のお母様の味方なんですよ!

​産前産後の方へ

​妊娠と出産、これは男性にはわからない喜びがあると同時に、不安と辛さもありますよね。 

 

特に妊娠中は薬を飲むことができませんし、産後も授乳のことを考えると、薬を飲むことに躊躇せざるを得ません。

 

しかし、風邪が流行る冬や、花粉症が流行る春先から初夏にかけて、薬を飲めたら、どんなに楽なのだろうと考える方もいらっしゃるのではないでしょうか。 

 

また、妊娠中の急激な体重増加や、自然分娩をされる時には、骨盤が開くのですが、その戻りが悪い場合、帝王切開の傷口がいつまでも痛んだり、傷口のケロイドが治らないなど、産後の日立ちが悪いと仰られる方も多くございます。 

院が行っている脊椎調整術は、耳鼻科や呼吸器疾患による流行性感冒の諸症状を緩和させることを得意としておりますし、花粉症などのアレルギー性疾患につきましては、頚椎を調整することによる耳鼻科の施術だけではなく、アレルギーが関与する腸内環境を整えるために、胸椎や腰椎を調整し、更には炎症部分の炎症抜きの手技を施すことができます。 

 

炎症抜きの手技は、他に類を見ない、他の追随を許さない独特の手技であり、その効果についても多くの方が証言しているものであります。 

 

また、産前産後の腰痛や足のしびれは、多くの場合、仙腸関節を痛めています。 

 

仙腸関節の関節痛や関節のズレは、レントゲンやMRIでは写しにくく、これを診断するのには、多くの経験と繊細な触診の感覚が必要です。また、運よくそれを見つけたとしても、それを治すことは至難の業と言われています。

 

なぜならば、仙腸関節は上半身をを支えるための大関節であり、簡単に動くものではないからなのです。 これを治すのには、相当の技術と訓練が必要になるのですが、この技術に関しましても、既に取得済みであり、40万人を癒した実績が、物語っていると言っても過言ではございません。 どうぞ、安心してかかってみてください。

ければ早いほど治りも良いですし、これを放置しておくと、排尿障害や婦人科疾患に移行していくことも考えられるからです。

​更年期障害でお困りの方へ

​ホルモンバランスが崩れる上での代表的なものに、更年期障害がございます。

 

最近では男性の更年期障害も叫ばれておりますが、ホルモンの急激な変化は、やはり女性特有のものであります。 

 

冷えやのぼせ(ホットフラッシュ)、大量の汗をかくのが、主症状ですが、ストレスなどが引き金になることもあります。 

 

当院では、脊椎調整術により、背骨の胸腰移行部の歪みを取り除き、肩甲間部付近の背骨の歪みを取り除くことによって、冷えのぼせの症状緩和にアタックしていきます。 

 

また、リンパの腫れや逆流性食道炎などを併発される方も多くおりますから、それらの症状緩和にも効果のある施術を施し、これらの悩みを解決できるように試みております。 一度、試してみて下さいね。

自律神経や不定愁訴でお悩みの方へ

自律神経失調症を訴える方は、珍しくありませんし、不定愁訴を加えると、この悩みをお持ちでない方のほうがむしろ珍しいのではないのでしょうか。

自律神経症状や不定愁訴の一例として、不眠・不安感・うつっぽい・元気が出ない・やる気が起きない・体がだるい・疲れやすい・寝ても疲れが取れない・冷える・動悸がする・吐き気がする・下痢や便秘、頭痛・頭重感・めまい・耳鳴り・目が痛む・喉の違和感や異物感・息苦しい・肩こりや背中が痛い・手足がしびれるなどなど、検査をしても異常なしと言われたり、対症療法的にただ薬が出されるだけで、良くなるどころか悪化していくことすらあります。

こんな手の付けられない、つかみどころのない病気や症状で悩まれている方は、当院の脊椎調整術を是非試してみて下さい。

​この手の疾患の多くは、頚椎や胸椎(特に肩甲骨付近)に歪みが生じていることが多いのです。 

 

また、耳介後リンパ節付近が硬く固まっている場合があります。 これらを取り除くと、劇的に回復される方だっていらっしゃるからなのです。 

 

まずは、悩んでいないで、1度試してみてください。たった1度の施術でも効果を実感されるのではないのでしょうか。